鮎邪JOINTED CLAW 70 : SINKING















鮎邪 JOINTED CLAW 70



Sinking  縦アイ 70mm 4.6g Hook #12 #14








JOINTED CLWA70にはフローティングタイプとシンキングタイプの2-Type。

フローティングタイプはシャロ―レンジの攻略に適しており、横アイ

にすることで複雑な流れの中でも水流を捉え自然なS字を描きます。

ウェイトシールを貼ることによりサスペンドさせることで的確なレンジ

コントロールが可能。シンキングタイプはミドル・ディープレンジの

攻略に適した仕様。縦アイにすることにより強い流れの中でも浮き上がり

にくく また、深いレンジでもS字を描きます。

リーリングスピードやカウントを取りながらレンジコントロールする

ことにより多種多様な魚を惹きつけます。













※AR(エリア)カラーはシングルフック仕様



※レターパック対象商品、全国一律¥370
 (代引きは使用できません)


販売価格 2,600円(税込2,860円)
 70 Sinking
#01 邪鮎
#02 紀ノ国オレンジ2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#04 ナチュラルゴーストベイト
#06 銀鮎オレンジベリー
#08 クリアーヘッドチャート2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#09 フラッシングGMチャート
#10 フラッシングGMオレンジ
#AR-01 イクラベリー2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#AR-02 グリーンペレット
カラー
タイプ

カラー
タイプ
 70 Sinking
#01 邪鮎
#02 紀ノ国オレンジ2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#04 ナチュラルゴーストベイト
#06 銀鮎オレンジベリー
#08 クリアーヘッドチャート2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#09 フラッシングGMチャート
#10 フラッシングGMオレンジ
#AR-01 イクラベリー2,600円(税込2,860円)
在庫なし
#AR-02 グリーンペレット

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

渡辺 正一 (masaichi watanabe)

私は東京の有名プロショップにて30数年間勤めマネージャーをしておりました。その期間は私にとって貴重で素晴らしい経験でした。私はその会社で蓄積した多数のノウハウを生かしたいと考え、この度、私のウェブショップを始めました。私は他店とは違う点として、次のようなことを心掛けて私のお店を運営しております。それは楽しみに趣を置き釣ることができるタックルやグッズをご紹介したいと思っております。 私は世界各地に友人、知人も多くおります。私も日本中、世界各地に釣行経験もありますから、あなたが行ってみたい場所のこと、あなたが釣ってみたい魚のタックルのこともお気軽に当店へご相談ください。私は釣りラインシステムについて、糸の結び目なども何度も専門誌に掲載した経験があります。何でもお気軽にご質問、ご相談下さい。 I have been working as a manager for over 30 years at a famous pro shop in Tokyo. That period was a precious and wonderful experience for me. I wanted to make use of the numerous know-how accumulated in the company, and I started my web shop this time. As a point different from other shops, I am managing my shop with the following things in mind. I'd like to introduce tackles and goods that can be fished with excitement and looking forward to it. I have many friends and acquaintances around the world. I also have fishing experience all around the world, so please do not hesitate to consult our shop about the places you would like to go and the fish tackles you want to catch. I have experienced posting in the journal many times about the fishing line system, thread knot and so on. Feel free to ask any questions, please contact us.