RippleFisher Aquila MLT82-3/6



















近年の細分化されるヒラマサ、キハダマグロゲームを始め、様々なシチュエーションに
特化した性能を発揮できるようにラインナップをブラッシュアップし、性能も現在の
リップルフィッシャーの持てる技術を惜しみなく注ぎ込み、これまでにないブランクを
生み出すことにも挑戦しました。リップルフィッシャーのスピリットである、限界を
超えるためのロッドを具現化するために妥協無くブランクを練り上げた新しい「アクィラ」
扱いやすさの中に確実なリフト力、繊細なルアー操作性、キャスタビリティーを高次元で
融合し、さらに魚を暴れさせない「いなす力も」追求しました。
単なるパワーや調子ではない、ブランクの持つ真の力を是非、体感してください。












Aquila MLT:
魚のサイズは大きいがシラスなどの極小ベイトを捕食している為にタックルをライトに
しなければ食わない状況や、神経質な極小ベイトに船を寄せることができずに通常以上の
遠投を必要とされる状況下を攻略する為に生まれたマルチパーパスモデルです。
小型ルアーの遠投性・操作性、かつ大物にも主導権を渡すことなく獲るという相反する
要素を融合させ、ライン強度を最大限に使い切るべく設計された、ライトタックルで
大物を獲るための新感覚ロッドです。正にリップルフィッシャー・オフショアロッドの
ラインナップを補完する、もう一つの集大成とも言えるモデルに仕上がっています。

※モデル表記の2/4は、ロッドクラスはPE4号マックスで、ティップの使用感はPE2号
クラスのモデルという意味です。(3/6の場合はティップPE3号クラスでバットはPE6号クラス)












Aquila MLT 82-3/6 Lure 40〜90g PE3-6 10kg/45°





MLT82-2/4のパワーアップモデルであり、同様に小型ルアー・ラインを駆使した
ゲーム展開を得意とするPE6号クラスのモデルです。ティップはPE3号クラスの
ロッドと同等の使用感ながら、バットパワーはPE6号クラスに設定あります。
また、通常の6パワークラスのロッドに比べ、キャスト時に軽い力で振り抜く
ことができますので、飛距離アップとキャスト精度の向上を実現しています。
ファイト時には魚の引きをいなしつつ、魚に主導権を与えないファイトが可能です。
テスト釣行ではPe4号で47kg程度のキハダマグロも約10分以内でランディングしています。
魚をいなして浮かせる力と繊細なルアー操作と遠投性能を高次元で結実させた、
現在のリップルフィッシャーの技術の集大成とも言える一本です。


























販売価格 63,000円(税込69,300円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

渡辺 正一 (masaichi watanabe)

私は東京の有名プロショップにて30数年間勤めマネージャーをしておりました。その期間は私にとって貴重で素晴らしい経験でした。私はその会社で蓄積した多数のノウハウを生かしたいと考え、この度、私のウェブショップを始めました。私は他店とは違う点として、次のようなことを心掛けて私のお店を運営しております。それは楽しみに趣を置き釣ることができるタックルやグッズをご紹介したいと思っております。 私は世界各地に友人、知人も多くおります。私も日本中、世界各地に釣行経験もありますから、あなたが行ってみたい場所のこと、あなたが釣ってみたい魚のタックルのこともお気軽に当店へご相談ください。私は釣りラインシステムについて、糸の結び目なども何度も専門誌に掲載した経験があります。何でもお気軽にご質問、ご相談下さい。 I have been working as a manager for over 30 years at a famous pro shop in Tokyo. That period was a precious and wonderful experience for me. I wanted to make use of the numerous know-how accumulated in the company, and I started my web shop this time. As a point different from other shops, I am managing my shop with the following things in mind. I'd like to introduce tackles and goods that can be fished with excitement and looking forward to it. I have many friends and acquaintances around the world. I also have fishing experience all around the world, so please do not hesitate to consult our shop about the places you would like to go and the fish tackles you want to catch. I have experienced posting in the journal many times about the fishing line system, thread knot and so on. Feel free to ask any questions, please contact us.