RippleFisher 自動膨張ライフジャケット ポーチタイプ












Ripple Fisher 自動膨張 ライフジャケット ポーチタイプ



YMG-4320RSE      自動膨張式PFD(水感知機能付き)
国土交通省型承認品  小型船舶用救命胴衣(TYPE : A)
常時着用対応品     船検査対応品




コンパクトで着用しやすいポーチタイプです。
ウエストポーチのように腰に取り付けます。
カバーは腰に接する部分に3Dメッシュを採用、通気性を向上させています。
落水時には水を感知して膨脹します。
また、手動用作動索を引けば環境や状況に左右されずいつでも確実に
作動させる事ができます。


UML社製UMA8000(Prosensor Elite Auto)ダブルインジケーター付き
充気装置を採用。 2つのインジケーターがグリーンであれば、使用可能。
炭酸ガスボンベ、カートリッジが使用済みまたは、正しく装着されていない場合は
インジケーターがレッドに変わります。
炭酸ガスボンベとカートリッジの装着状態、使用状態がそれぞれ一目
で確認できます。
気室の膨脹には、18g炭酸ガスボンベを使用し、7.5kg以上/24時間以上
(初期浮力約9.7kg)の浮力を作り出します。
小型船舶の全ての航行区域に対応しているTYPE-Aです。











膨脹式ライフジャケット(水感知機能付き)ポーチタイプ
小型船舶用救命胴衣 Type A
国土交通省型式承認品(さくらマーク)

浮力: 初期浮力 約9.7kg
ウエスト: 60〜100cm
重量: 約610g

充気装置: UML® UMA8000(Prosensor Elite Auto)
生地: ポリエステル420D
交換用ボンベキット: 18UML Elite KIT







この度再販いたします、自動膨張式ライフジャケットポーチタイプのカートリッジの使用期限
について製造元の高階救命器具より重要なお知らせがございます。

今回出荷分の製品は新型コロナウイルスの影響により、商品に取り付けられている
カートリッジの使用期限が通常より短くなっておりますが、使用期限の長いカートリッジ
部品を高階救命器具のオンラインストアより無償で入手可能です。

お手数をおかけしますが、詳しくは下記リンクをご確認ください。



https://ripplefisher.com/news/lifejk-osirase








販売価格 18,000円(税込19,800円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

渡辺 正一 (masaichi watanabe)

私は東京の有名プロショップにて30数年間勤めマネージャーをしておりました。その期間は私にとって貴重で素晴らしい経験でした。私はその会社で蓄積した多数のノウハウを生かしたいと考え、この度、私のウェブショップを始めました。私は他店とは違う点として、次のようなことを心掛けて私のお店を運営しております。それは楽しみに趣を置き釣ることができるタックルやグッズをご紹介したいと思っております。 私は世界各地に友人、知人も多くおります。私も日本中、世界各地に釣行経験もありますから、あなたが行ってみたい場所のこと、あなたが釣ってみたい魚のタックルのこともお気軽に当店へご相談ください。私は釣りラインシステムについて、糸の結び目なども何度も専門誌に掲載した経験があります。何でもお気軽にご質問、ご相談下さい。 I have been working as a manager for over 30 years at a famous pro shop in Tokyo. That period was a precious and wonderful experience for me. I wanted to make use of the numerous know-how accumulated in the company, and I started my web shop this time. As a point different from other shops, I am managing my shop with the following things in mind. I'd like to introduce tackles and goods that can be fished with excitement and looking forward to it. I have many friends and acquaintances around the world. I also have fishing experience all around the world, so please do not hesitate to consult our shop about the places you would like to go and the fish tackles you want to catch. I have experienced posting in the journal many times about the fishing line system, thread knot and so on. Feel free to ask any questions, please contact us.