クルペンF210 高瀬貝














車谷ルアー  クルペン F210 高瀬貝



仕様 210mm 80g±5 #4/0 高瀬貝貼りLTD



ビルダーのこだわったアクション・スタイルが詰まった戦闘力が高いペンシル!


まずは一番のこだわりが、フィッシュイーター達がベイトを追い込み

捕食しやすい条件は水面やシャローなどが最も確実に捉えることができる。

オフショアでは水面に追い上げ逃げ道をなくし捕食するのが捕食しやすいが、

水中では360°に逃げ道が有るためターゲットによってはベイトのほうが

逃げ足が素早く捉えることができない。

その習性のスイッチが入るのは将に水面直下の逃げ惑う動きです。

クルペンルアーは水面直下をスイミングしシルエットもベイトに

類似するように考案され完成したペンシル!

サイズも豊富でターゲットやベイトのサイズに合わせて使えるのがバイトに

持ち込む近道でありアングラーが行う最善のテクニックです。

仕様もシェル貼り、銀箔貼り、アルミ貼りと多彩でフィールドコンデション

によって使い分けてください。きっと他のアングラーを圧倒するバイトが得られるでしょう。



※オーダーハンドメイドのため、入手困難な人気ルアーです、ぜひこの機会に!






















販売価格 0円(税込0円)
#ブルーイエロー11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ムロアジ11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ピンクバック11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ブラック11,500円(税込12,650円)
在庫なし
カラー

カラー
#ブルーイエロー11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ムロアジ11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ピンクバック11,500円(税込12,650円)
在庫なし
#ブラック11,500円(税込12,650円)
在庫なし

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

渡辺 正一 (masaichi watanabe)

私は東京の有名プロショップにて30数年間勤めマネージャーをしておりました。その期間は私にとって貴重で素晴らしい経験でした。私はその会社で蓄積した多数のノウハウを生かしたいと考え、この度、私のウェブショップを始めました。私は他店とは違う点として、次のようなことを心掛けて私のお店を運営しております。それは楽しみに趣を置き釣ることができるタックルやグッズをご紹介したいと思っております。 私は世界各地に友人、知人も多くおります。私も日本中、世界各地に釣行経験もありますから、あなたが行ってみたい場所のこと、あなたが釣ってみたい魚のタックルのこともお気軽に当店へご相談ください。私は釣りラインシステムについて、糸の結び目なども何度も専門誌に掲載した経験があります。何でもお気軽にご質問、ご相談下さい。 I have been working as a manager for over 30 years at a famous pro shop in Tokyo. That period was a precious and wonderful experience for me. I wanted to make use of the numerous know-how accumulated in the company, and I started my web shop this time. As a point different from other shops, I am managing my shop with the following things in mind. I'd like to introduce tackles and goods that can be fished with excitement and looking forward to it. I have many friends and acquaintances around the world. I also have fishing experience all around the world, so please do not hesitate to consult our shop about the places you would like to go and the fish tackles you want to catch. I have experienced posting in the journal many times about the fishing line system, thread knot and so on. Feel free to ask any questions, please contact us.